彼女 できる モテる モテない

彼女ができる理由、できない理由。

彼女いない歴22年から、幸せな家庭を築くまで。

日常の些細なクセが、彼女ができない原因に

読了までの目安時間:約 4分

前に、くしゃみで嫌われないために、という記事を書きましたが、同様に、ちょっとした日常動作の癖が原因で、女性に生理的に嫌われてしまうケースがあります。


あくびで、声を出すと嫌われることも。

疲れてくると出てくる、あくび。

あくびが出てしまうのはしかたないのですが、問題は声が出てしまうことです。

私の周囲にも、定期的に「ファ〜」という様な声を出しながら、欠伸(あくび)をする男性がいますが、なかなかに不快です。

あくびの声は、周囲の空気を気怠く(けだるく)させるばかりではなく、その声によっては、大変にうっとうしいものです。

あくびの声で嫌われない様にしましょう。


伸びで声を出すのも、不快です。

伸びをしながら「んー」といった声を出す男性もいます。

これも、本人は気持ち良いのでしょうが、欠伸同様、他人からすると生理的に不快と感じてしまうものであり、女性に嫌われる原因になりますので、やめましょう。


生理的な不快感をもたれないこと

これらの声には、男女問わず、生理的に不快感を与える悪い効果がらあります。

この生理的な不快感は、相手に心底「一緒に居たくない」と思われる原因となります。

女性は、生理的に一度不快感を持ってしまった男性とは、二人きりで出かけたり、付き合ったりということは考えられません。

職場の同僚、クラスメイト、クラブ活動やサークル活動の仲間としての付き合い程度なら我慢すると思いますが、親しい友達、そして彼女になることは、普通はあり得ません。

それほど、生理的な不快感は、強烈です。


なぜ、人に嫌われていることに気づけないのか?

あくびの声、伸びの声。

いずれも、生理的な行為なので仕方ない部分もあり、子供の頃であれば何の問題もありません。多くの子供は、あくびや伸びで声を出しますし、子供であれば、それが可愛いものです。

ただし、段々と大人になるにつれて、こんな行動をしなくなります。私の場合は、周囲の人の行為に自分自身が不快感を感じ、「自分はやめよう」と思いました。

しかし、人前で、あくびや伸びの声を出す人や、以前書いたように大きな声でクシャミをする人は、自身でもこれらの声が気にならず、そのため、周囲が気にしていることにも気づかないのだと思います。

こういった大らかな性格は悪いことではなく、かえって、女性と付き合い始めたら、良い方向に向かう可能性も高いと思います。


ですから、この記事を参照して心当たりのある方は、「こんな行為を実は気にする人が、結構居る」ことを意識し、できれば治して下さい。

ついつい声が出てしまったら、周囲に「声が出ちゃった、すみません」などど、気にしていることを、アピールしましょう。

そうすれば、彼女ができることに、一歩近づけます。



スポンサーリンク



当記事が参考になったら、クリック頂けると幸いです

人気ブログランキングへ

 

タグ :    

彼女ができる清潔術 不快な癖を止める 彼女ができる清潔術

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る