彼女ができる,

彼女ができる理由、できない理由。

彼女いない歴22年から、幸せな家庭を築くまで。

服の臭いを防ぐ

読了までの目安時間:約 4分

私は、体臭対策をシンプルに言うとシャワー直後の清潔な状態を、いかに維持するかだと考えています。
そのための対策は、次の様なものです。

  • 体の汗を洗い流す
  • 服の臭いを防ぐ
  • 汗をかきにくい行動を心掛ける
  • 定期的に体を拭きとる
  • 余計な香りはつけない

ここでは、服の臭いを防ぐための対策を記載します。


毎朝、洗いたての下着を着る

洗いたての服を着れば、臭くない。当たり前のことではあります。

前夜に入浴したあとで寝間着に着替えると思いますが、その際に下着を着て寝る習慣のある方は、寝ている間に着ていた下着のまま、一日を過ごすことは避けるべきです。

寝間着、下着には、寝ている間にかいた汗のニオイが残っています。毎朝、シャワー後に、下着は全て、洗濯したてのものに着替えましょう。


洗いにくいスーツの上着は、休ませる

服にしみ込んだニオイは、毎回服を洗えば良いのですが、特にスーツの場合は、簡単に洗えません。

スーツの上着は、夏・冬用それぞれ2〜3着を用意し、休ませる間には衣類用防臭スプレー(ファブリーズなど)を、軽くスプレーしています。

ポイントは、スプレーはあくまで「軽く」です。ニオイ付けではなく、ニオイの軽減がポイントです。


スーツのスラックスは、直接履かず、ステテコかタイツを

毎日洗えないスーツのスラックスには、直接肌を触れない様にします。そのためには、ステテコやタイツを履くことです。

私は一年を通じて、スラックスの下に、次の様なインナーを履いています。

  • 春~秋は、通気よく緩めの、サラッとしたステテコ
  • 冬は、防寒性のある、肌に密着するタイツ

夏用・冬用のどちらのインナーも、色は黒や目立たないグレーと黒の水玉などを選びます。

白色系のステテコやタイツは、汚れやすいばかりか、真夏用の非常に薄いスラックスの場合、透けてしまう可能性があるため、避けるべきです。

ステテコやタイツを履くと、二次的な効果として、直接スラックスを履くよりも、ヒザとスラックスの滑りが良くなります

私は、スラックスの履き心地が良くなったこと、スラックスのヒザが出にくくなったことを実感しています。


定期的にクリーニングに出すこと

スーツを休ませたり、消臭スプレーをしたり、ステテコを履いたり・・・と色々な手を尽くしても、最終的には、スーツはだんだん汚れていきますので、素直にクリーニングに出すべきです。

私は、2パンツスーツや、スラックスだけのものなどを安く購入する等して、本数を確保し、こまめにクリーニングに出しています。

「汚れてきた」「臭いがしてきた」と感じた時には手遅れですので、定期的にクリーニングに出しましょう。

私は「一日歩いてたくさん汗をかいたら」「前回クリーニングから3回履いたら」「雨に振られたら」といった基準で、クリーニングに出しています。


スーツの話題が中心となりましたが、スーツ以外の場合でも、服はこまめに洗濯し、生乾きの匂いがつかない様、しっかり乾燥させましょう。

生活習慣の改善の様な話題に思えるかもしれませんが、私の周囲で彼女が欲しくてもできない人は、こういった身だしなみをサボる傾向にあります。

女性は、男性の服装、身だしなみを、チェックしています。



スポンサーリンク



当記事が参考になったら、クリック頂けると幸いです

人気ブログランキングへ

 

タグ :    

彼女ができる清潔術 体臭対策 彼女ができる清潔術

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る