彼女ができる,体臭対策

彼女ができる理由、できない理由。

彼女いない歴22年から、幸せな家庭を築くまで。

余計な香りをつけない

読了までの目安時間:約 3分

体臭対策をシンプルに言うとシャワー直後の清潔な状態を、いかに維持するかだと考えています。

そのための対策は、次の様なものです。

  • 体の汗を洗い流す
  • 服の臭いを防ぐ
  • 汗をかきにくい行動を心掛ける
  • 定期的に体を拭きとる
  • 余計な香りはつけない

ここでは、余計な香りをつけないことについて記載します。


余計な香りをつけない

これまで、体臭対策として、いかにシャワー浴びたての清潔な状態を保つかの観点で対策を書きました。

対策は、デオドラントスプレーを除けば、いかにニオイを取り除くかがポイントでした。

しかし、それでも勝手にあなたについてくるニオイがあります。それは、香料です。

シャンプー・リンス・整髪料・柔軟剤の、単体では良い香りも、組合せると非常に不快な香りとなることが多々あります。これに体臭が加わると、もう手に負えません。


無香料のものを選ぶ

対策はシンプルで、シャンプー・リンス・整髪料・柔軟剤は、無香料のものを選ぶことです。

体臭を気にしていると、つい良い香りをつけたくなる気持ちもわかるのですが、最初にすべきことはニオイをできるだけ消すことです。この時点では、香り付けはデオドラント(制汗剤)の弱い香りのみです。

シャンプーやリンスは、一般的なものは、フローラル等、女性向けの甘い香りのものが多いのですが、甘い香りは男性には全く不要です。

たまに、髪を伸ばした男性の髪から甘い香りがしてくることがありますが、これが許されるのは、よほど中性的で綺麗な顔をした、とてもハンサムな男性だけです。

あなたが、その様な男性でない限りは、女性にモテたい・彼女が欲しいという目的には全く逆効果で、単なる「ウザい香りの人」になってしまいます。

もし、女友達や彼女ができないと悩んでいるあなたが、「単に安いから」といった理由で女性向け・家族と共用のシャンプー・リンス・整髪料を利用しているのなら、その考えは、すぐに改めましょう


香水は、次のステップに。

これら対策が完了した後、次のステップとして、ごく軽く香水をつけることができます。

香水については、後述しますが、選び方、つけ方は非常に難しく、あくまでも体臭を消す対策を実施した後の「次の」ステップとなります。

決して、明日気になる女性と合うので、慌てて香水を買いに行くといった無茶な行動には、出ないようにしてください。



スポンサーリンク



当記事が参考になったら、クリック頂けると幸いです

人気ブログランキングへ

 

タグ :  

彼女ができる清潔術 体臭対策 彼女ができる清潔術

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る