彼女 できる モテる モテない

彼女ができる理由、できない理由。

彼女いない歴22年から、幸せな家庭を築くまで。

彼女のできる、腕時計選び

読了までの目安時間:約 5分

本サイトでは、彼女ができるためには、まずは気のおけない女友達が何人もできることが近道だと、繰り返し伝えています。

そのためには、女性との初対面の場や職場などで、いきなり「不潔」「センスがない」「生理的に苦手」などと第一印象で判定されてしまうと、アウトです。

第一印象がOKなら、まずはその女性と友人関係を築けますので、だんだんと仲良くなっていけばOKです。

そんな女友達がたくさんできれば、数名とは非常に仲良くなり、いずれ、そのうちの一人が、あなたの彼女になるものです。

経験上、結婚にまで至るような彼女と出会うのは簡単ではないかと思います。しかし、女友達ができる、そして彼女ができるまでは、一度わかってしまえば、それほど難しくありません。

いつまでも彼女ができないのなら、何かを変える必要があります。まずは、女性に嫌われる(あるいは、好かれない)要因を、一つ一つ潰して行きます。

腕時計選び


腕時計は、それだけで何冊も本が出ている奥の深い世界ですので、すでに詳しい方は、時計のレベルと、服装その他小物のレベル(センス・価格帯)があっていれば、特に問題はないかと思います。ただし、時計だけ突出してお金をかけているのであれば、女性からすればNGです。

ここでは、特にこだわりのない方のために、高価格ではない、しかし女性との第一印象で嫌われない時計の選び方を記載します。


彼女のできない時計とは?

腕時計選びには、服装同様、本人のセンス、こだわり、またはこだわりが表現力され、女性は、そこを見抜きます。

といっても、あまり難しく考えず、あまりに安価な(2,000円など)ノーブランドの時計を避け、ゴテゴテした派手な時計を避ければ、まずはOKです。


避けるべき時計の例

デザインが子供っぽい、デジタル時計

デジタル時計は、スーツスタイルではない時に、腕の太い男性がCASIO社のG-SHOCKブランドの時計をする場合は許容範囲ですが、その他のケースでは避けるべきです。

あまりにデザインに工夫のない時計

あまりに安っぽく見えてしまうのも、問題です。ここはセンスなので、なにが安っぽいか判断は簡単ではないのですが、メッキの雰囲気、文字盤のフォント、ベルトの質感で判断します。

なお、金色の入った時計や、革ベルトの場合、黒か茶色以外のベルトは、NGです。

ゴテゴテしたもの

金色、かつ、なんだか派手な時計は、当人のキャラクターや服装が全てハマる場合以外はNGです。

懐中時計

たまに、若いのに懐中時計の方をみかけますが、懐中時計は、年配の紳士でなければNGです。


失点しにくい時計

腕の太い方なら、金属ベルトのダイバーズウォッチ系は清潔感あり、フォーマルにもカジュアルにも合います。
ブランドは、こだわりなければ、SEIKOなど一流どころの安価なラインは1〜2万円程度で購入でき、安っぽさもなくお勧めです。(尚、金属ベルトは汚れやすく、定期的にクリーニングします。)


クロノグラフ(アナログでストップウォッチつき)も、腕の太い人にはお勧め


細い腕の方、スポーティーなイメージを好まない方は、北欧系デザイン。
デザインの評価が高く、かつ高価でない、スカーゲン等がお勧めです。

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る