彼女 できる モテる モテない

彼女ができる理由、できない理由。

彼女いない歴22年から、幸せな家庭を築くまで。

彼女ができるためのハミガキ

読了までの目安時間:約 6分

彼女ができるためには、口臭対策は不可欠です。口臭は女性に即座に嫌われ、その女性とは親しい友人にもなれませんので、彼女にもなれません。

口臭にも色々な原因があることを記載しました。原因により、様々な対策を打っていかなければなりませんが、まず最初に行うべきは、ハミガキの改善です。すぐに始めましょう。


口臭予防には、一日3回のハミガキ

私は、必ず一日3回のハミガキを行っています。もし一日3回のハミガキを行っていないなら、今日から実施することをお勧めします。


朝のハミガキは、睡眠中に増えた菌を退治

寝る前にハミガキをしても、朝には口中がネバネバとしているかと思います。

これは、睡眠中には唾液の分泌が減り乾燥気味になることで、口中の菌が増殖するためだそうです。

朝食後のハミガキで、増えた菌と朝食の食べカスを綺麗に取り除き、午前中の出会いに備えます


昼のハミガキ、なぜしないのか?

会社や学校で、昼食後のハミガキをしていますか?

これは、習慣化されている人・全くしない人と二極化される様に思いますが、もし、あなたが昼にハミガキを実施していないなら、今日から始めましょう

理屈で言うと、朝から夜までの起床中は、睡眠中と比較すると唾液が出ているため、比較的口中の菌の増殖は遅いらしいです。

しかし、朝のハミガキ後の午前中に、砂糖の入った飲み物を飲んだりしていると、だんだんと歯が歯垢で覆われ、歯の表面のツルツル感が失われてくるのがわかるかと思います。

そこへ、昼食の食べカスが加わると、午後には口臭の大きな原因になります。食べカスの臭いに加え、(以前記載した口腔外科学会さんのサイトに記載の通り)歯周病菌や虫歯菌が、口臭の原因となるからです。

私は昼食後、必ずハミガキをしています

もし時間の都合でハミガキできない時は、うがいとミント系のガム、緑茶などで口中の清潔を保つ工夫をしています。

ただ、食べカスはうがいをしても取り切れません。やはり、ハミガキは必要です。


昼食後のハミガキのイメージ効果

私は、「昼食後にハミガキセットを持ちトイレへ向かう」という行動自体が、周囲の女性に「口臭に気を使っている人だ」ということを、さりげなくアピールする効果があると考えています。

周囲の女性は案外、男性の行動、服装、癖、そしてニオイなどに敏感なものです。

昼にハミガキをすることには、プラスの点はあっても、マイナス面は無いと思います。

今日から、昼のハミガキを始めましょう。


夜のハミガキは、虫歯・歯周病菌対策には、最も重要

本記事の上の方にも既に書きましたが、夜寝ている間には唾液の分泌が少ないために、口中の菌が増殖します。

そのため、寝る前のハミガキは、虫歯や歯周病予防の観点では、最も大切なハミガキです。

しかも、この虫歯菌や歯周病菌は、口臭の原因の一つです。

これから誰かと会うわけでもなく、ただ寝るだけではありますが、明日以降の歯と歯茎の健康と口臭予防のため、そして彼女になるかもしれない人に、いきなり嫌われない様に、しっかりと歯を磨きましょう。

どんなハミガキが効果的か?

今までもハミガキをサボっていなかったのに、口臭・虫歯・口中のネバネバ・歯石ができるといった方は、ハミガキの方法が間違っている可能性があります。

私が歯科医の先生に指摘されたのは、磨き残しでした。

歯医者に行く前には、もちろんしっかりとハミガキをしていくのですが、特定の場所に歯垢が残っていることを指摘されました。

聞くと、一人一人ハミガキには癖があり、特定の場所をいつも磨き残すので、そこに歯垢がたまり、虫歯や歯周病の原因となるとのこと。

私の場合は、両奥歯の外側と、右外側の糸切り歯でした。右利きの人は、右の歯を磨き残すことが多い様です。

対策ですが、いつも同じ順番で、均等な時間をかけてハミガキをすることが効果的です。

私は、我が子のハミガキ習慣付けのために購入したiPhoneアプリが、私自身のハミガキ改善につながりましたので、参考までに紹介します。

5分歯みがき
200円
(2014.07.01時点)
posted with ポチレバ



このアプリに従ってハミガキすると、3分では足りないことが良く分かります。

このアプリ、以前は80円だったと記憶しています。今は200円と高価になりましたし、子供向けのアプリですので、あくまでご参考まで。



スポンサーリンク



当記事が参考になったら、クリック頂けると幸いです

人気ブログランキングへ

 

タグ :     

彼女ができる清潔術 口臭対策 彼女ができる清潔術

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る